バレエ衣装・バレエティアラ・バレエ小物などバレエグッズ通販ショップ

 上手なバレリーナシニヨンの作り方 

※お子さんの髪の質にもよりますが、長すぎるとうまくまとめることが出来ません。
 必要があればヘアカットしましょう。
 前髪は短くてもアップにすることができますが、なれていない方は長いほうがまとめやすいです。
 発表会・コンクール前は伸ばすようにしましょう。

【用意するもの】
・コーム(目が細かめのくし) ・ブラシ ・ハードジェル・ゴム(細めで輪になっていないもの) ・寝ぐせ直しなどのスプレー ・ヘアピン(Uピンや普通のピン) ・ネット

 
  

 よく髪をブラッシングしてからスプレーで全体をしめらせます。

 ポニーテールにまとめます。
 ポニーテール
 さきにブラシでまとめてからコームでとかしつけると
 キレイな毛の流れになります。

   ※位置を確認しましょう!ポニーテールがゆるまない様にしっかりむすびます。

 全体にジェルをつけてコームで毛の流れを整えます。はえぎわからゴムの方へ向かってとかしつけ、おくれ毛なども流れにそわせまとめます。

 まとめた髪を上下2つにわけて、それぞれねじりながら巻いておだんごにまとめていきます。
      
  途中でUピンでとめてもOKです。

 上からネットをかけ、ピンでとめます。(Uぴん・アメピンどちらでもOK)ネットごと頭に固定するつもりでとめます。(ネットは2重にしてもいいです)
  ※どうしてもボリュームがでない人は中にアンコをつめて丸くします。

  ※本来のバレエダンサーはもっと平にして、ジェルで固めています。このレシピは子供の発表会用に少しおだんごが出るようにアレンジしています。

 

お買い物ガイド
オーダー衣装 オーダーティアラ
その他のページ
おすすめ商品
売れ筋商品